いにしえ物語 第1話

いにしえ物語 第1話 芥河岡氏の本拠地

この話を聞く

高槻で最初の武士団の一つとして歴史に登場し、のちに北条氏滅亡とともに
嫡流が姿を消す芥河一族は、芥川の宿を本拠とし、安満庄の過半を支配(地頭職)した
在地武士でした。

1.高槻最初の武士団
2.芥河一族は国人一揆
3.豊中出身説は誤り
4.枚方にも岡の地が
5.淀川挟む武士団

inisie02
写真は芥川地蔵堂(川西町)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です